エクステリアリフォームで失敗しない8つのポイント その4


屋外での家事と言うとかなり限られた事になりますが、奥様にとっては重要な空間であることは変わりません。洗濯などの作業内容に合わせて、作業者の身長などから動きやすさ、使いやすさを十分に検討した上で広さやスペースを確保し様々な自分流アイディアを折り込むことのできる空間です。

外部であっても必要なところには作業台や棚をつくると作業性がアップし、家事も楽しくできるものです。

住宅の外壁

上記のゾーン分けからは、番外編になりますがエクステリアをイメージする時に大切な要因になる部分です。

壁面や屋根の仕上げと形によって建物のイメージは大きく変わります。そのイメージに合ったエクステリアを計画しなくてはバランスの悪い住宅になってしまいます。それだけに自分の全体のイメージは、何度も検討する必要があるのです。そのイメージを完成させるための重要項目の一つです。

以上が、エクステリアとそのゾーンの説明です。いかがでしたか、少しは理解できたでしょうか?簡単でしょう!皆さんが、住まれている部分の名称を知るだけなんですからネ。
バッチリと思った方は、次のステップへ進んでみましょう。



福喜
北九州 福喜
北九州
お客様の声 北九州
施工事例 北九州

 福喜
福喜

linksyu.jpg
福喜
北九州
 福喜
福喜