代表挨拶(経営理念)

代表取締役:福田 登


リフォーム北九州福喜

信頼

信頼 - それは、人間社会が成り立つための基本要素であります。
そして「信頼」というものが、現在大きなキーワードであると思います。それは悪質リフォーム、あるいは欠陥住宅が横行する時代で「信頼」が切望されているからです。

今、私はお客様の厚い信頼を勝ち取るには、全社員が正しい心を持ち続けることが大切だと感じています。そして、お客様の「豊かで幸せな人生を送る」一翼を担いたいと心の底から湧き上がってくる思いで福喜を導くことに努めます。

熱き想い

創業60余年の信用と、実績12,000件の安心を基に、サービスと品質で地域一番のリフォーム会社を目指したい。
その為には、リフォーム北九州にとって、住宅リフォーム業は建築サービス業と考え、ホテルのようなホスピタリティ(おもてなしの心)が必要であると思っています。重要なキーワードは、経験豊富が絶対的要素だけではなく、お客様思考に立った経営方針の徹底だと考えています。

例えば、お客様のライフスタイル及び、家族構成の変化などの要因に対する要望を『リフォーム』という仕事を通じて解決し、幸せを提供するプロデューサーといえると思います。少し部屋の間取りを変えてみたり、コミュニケーションスペースを増やすだけで、家族の絆が高まるのを私達は実感しています。
当社に関わったお客様には、快適な住まいづくりを提案・実現したいという思いでこの仕事をしています。そしてお客様に共感していただける理念を強く持ち続けたいと思っています。

リフォームを考えた時、また何か家の事で困った事が起きた時に、一番にお客様の頭に浮かぶ会社であることが、私達の願いです。
私達はホスピタリティを意識し、お客様から「また、頼みたい」と何度もお声を掛けて頂ける会社であるよう、全社員が同じ気持ちで取り組んで参ります。
その一つとして、男性と女性のペアで訪問し、お客様の疑問にも的確にお答えする男性アドバイザーと柔軟で細やかな対応ができる女性アドバイザーの提案力や何でも話し合える関係をお客様との間につくります。さらに、食に関心のある方は、地産地消や栽培方法に配慮されていらっしゃるように、私達は時流である環境問題に関わるエコリフォームや、ロハスな生活の提案も積極的に取り入れております。

よくご存知の「一期一会」ということば・・・
"その一瞬が一生に一度だという思いを込めて"という茶道の教えです。私達はリフォームを通して出会えたお客様に誠心誠意対応します。一服のお茶を楽しむように、お客様自らがこのリフォームを楽しんでいただけるような心に届くサービスをさせて頂きます。

今後も、皆様から信頼されるよう、日々努力をして、これから出会うご家族の皆様が笑顔でいられるよう、精一杯お手伝いさせて頂く所存でございます。その為には、リフォーム北九州にとって、住宅リフォーム業は建築サービス業と考え、ホテルのようなホスピタリティ(おもてなしの心)が必要であると思っています。


福喜
北九州 福喜
北九州
お客様の声 北九州
施工事例 北九州

 福喜
福喜
 福喜
福喜

linksyu.jpg
福喜
福喜
北九州
 福喜
福喜