屋根 銅板 取替工事



屋根 銅板 取替工事

Mr福喜(自称)の時安です。

6月は梅雨の曇天が続き、気分が晴れないことも多い月です。うっとうしい毎日が続きますが、どうぞお体を大切にお過ごしください。

今回は、梅雨入り前に屋根修理をした物件を紹介します。

施工前

DSC03302.JPG
古くなった銅板の谷です。銅板に穴が開き、雨漏れする前に取替えるようにしました。

施工中

DSC03304.JPG
瓦を1枚1枚剥がしていきます。※順番が判らなくならないように、剥がした瓦に番号を書いています。
DSC03306.JPG
剥がした銅板です。かなり大きな穴が開いていました。水が流れた様子も確認できます。
DSC03310.JPG
新しいルーフィングを敷き直します。
DSC03308.JPG
ステンレスの谷を入れ、剥がした瓦を順番通りに葺き直します。
DSC03315.JPG


施工後

DSC03316.JPG
梅雨前に完工し、お客様も安心されていました。20年以上前は、銅板を使っている家が多かったので、気になる方はご一報ください。


***************************************************************


北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい! 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************


リフォーム北九州の情報ブログ