2012/09 北九州市門司区 水まわりリフォーム

トップ画像
事例

 施工事例データ

施工地域 北九州市門司区
施工地域 浴室:LIXIL ラ・バス1216
トイレ:TOTO ピュアレストQR

リフォームのきっかけ 以前、当社でリフォームされていて、今回は奥様のご実家のリフォームをご依頼いただきました。

リフォームを行いました

浴室リフォーム

施工前 施工後
在来工法でタイル張り、ステンレス浴槽のお風呂はお湯も冷めやすく、浴室全体のひんやり感が難点でした。 LIXIL(INAX)のラ・バス1216サイズ、Zタイプです。高断熱浴槽が標準仕様です。またぎも浅くなり、より安全になりました。シャワーフック付きスライドバーは、シャワーの位置を自由に動かせる上、手すりとしても使えます。

洗面所リフォーム

施工前 施工後
これまでは750サイズの洗面化粧台をお使いでした。 600サイズに変えて、見た目も動線もスッキリです。

トイレリフォーム

施工前 施工後
トイレが壁から離れた位置についており、トイレの後ろのお掃除が大変とのことでした。 TOTOピュアレストQRリモデル便器 ウォシュレットS1Aです。新しいトイレは壁付けにしました。立ち上がりを楽にするため、壁には手すりも設置。
施工前 施工後
トイレは入口に段差があり、危険でした。また、ドアノブも握り玉でした。 トイレの建具を取り替える事で段差を解消しました。ドアノブをハンドルレバーへ変えることで、よりバリアフリーになりました。

お客様の声

お客様の声

今回のリフォームの依頼は私の両親で、実家のリフォームになります。
以前、私の家のリフォームの時に福喜さんに依頼をしてとても満足だったので、
両親にもすすめました。
担当は、以前お世話になった、林さんと白川さんです。
両親も、こんなに良い仕上りなら、もっと早くすれば良かったと言ってます。
工事の方々も、毎日暑い中、細かい気くばりのある仕事をしていただいて
両親も感謝しています。ありがとうございました。


担当者

担当者 担当者
担当:白川 隆二 担当:林 優実

バリアフリーリフォームをされたいという事でしたので、段差解消や浴室・トイレへ手摺の設置等、安心で安全を考えて作っていきました。
また、上記だけではなく、洗面台は引き出し式の収納で、物の出し入れをスムーズにできるように設置場所を変える事や、トイレ等ではお手入れのしやすさを重視して掃除時の体への負担を軽減する事、浴室でのヒートショック現象が起こらないように、足元のひんやり感の少ない床が含まれたプランをセレクトする事、これらも全てバリアフリーに繋がるのではと考え、色々な角度からアドバイスいたしました。


お客様の声はこちら
キッチンリフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

福喜
北九州 福喜
北九州
お客様の声 北九州
施工事例 北九州

 福喜
福喜

linksyu.jpg
福喜
北九州
 福喜
福喜