2018/01 北九州市小倉南区 和室から洋室、造作収納 髙野様邸

施工後
IMG_2715.JPG
事例

 施工事例データ

施工地域 北九州市小倉南区
施工部位 和室
施工日数 5日間

リフォームのきっかけ 50代ご夫婦。当社リピーターのお客様で下曽根店に来店されました。畳や襖、障子はメンテナンスが大変な為、メンテナンスの掛からない洋間にリフォームしたいとご要望。

せっかく洋間にするのならと兼ねてより奥様の希望であったTVを見たり、仮眠をしたりとゆっくり寛ぐことのできる腰掛を造作することにしました。

施工前 施工後
tsama001-20171211.JPG tsama002-20171211.JPG
和室を洋室にリフォームし、窓際の収納を腰掛替わりにしてくつろげるようにします。 洋室にリフォーム。ウォールナット調に仕上げ落ち着いた和モダン空間です。

内装リフォーム

リフォームを行いました

tsama2005-20171211.JPG tsama2007-20171211.JPG
畳や押入の襖を取り払っていきます。 押入れや地袋を解体し障子と窓枠を撤去します。

そして床に下地を張り、フロア材を張っていきます。
tsama2003-20171211.JPG tsama2004-20171211.JPG
今回はマンションの規定により防音床材を使用しています。 このようにフローリング材の下に防音用のクッションが付いたフロア材です。専用ボンドを使って貼っていきます。
tsama2009-20171211.JPG tsama2010-20171211.JPG
背もたれにもこだわり、杉の羽目板を使いました。 床材に合わせて塗装していきます。
tsama2012-20171211.JPG tsama2011-20171211.JPG
既製品ではサイズがない為、大工さんに造作してもらいました座る部分の高さや奥行などT様仕様です。 ぴったりサイズの腰掛を入れ込み、収納腰掛として使えるようこちらも大工さん手作りの扉を付けていきます。
IMG_2721.JPG
腰掛も床に合わせて塗装をし完成です。

施工が完了しました
tsama2013-20171211.JPG tsama002-20171211.JPG
和室から洋室にリフォーム完成しました。
落ち着いたブラウンでゆったりくつろいでいただけます。
大工造作の腰掛には寝ころんだり、また、中に収納が出来るので、和室空間を有効に広く使えます。


sirakawa2502.jpg nakayama2502.jpg haku.png
担当:白川 隆二 担当:中山 和奈


お客様の声はこちら
内装リフォーム事例一覧はこちら
浴室・洗面・トイレリフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら


福喜
北九州 福喜
北九州
お客様の声 北九州
施工事例 北九州

 福喜
福喜

linksyu.jpg
福喜
北九州
 福喜
福喜