• HOME
  • サニタリーリフォーム ポイント6 サニタリーの簡単お手入れ

サニタリーリフォーム ポイント6 サニタリーの簡単お手入れ


浴室、洗面、トイレ掃除はついつい後回しにしがちです。でも毎日のお手入れをしっかりすれば、わざわざ大掃除をしなくても大丈夫なんです。今から、簡単お手入れを実行しましょう。

洗面室

洗面ボール・カウンター

【ポイント】
水気を残さない様に、こまめにふきとる。

【お掃除のポイント】
とにかくマメに水気を拭き取り水垢を防ぐこと。

【しつこい汚れ対策】
汚れが目立ってきたら、浴室中性洗剤でお手入れ!!
それでもダメな黒ずみはクリームクレンザーで。

水栓金具

【ポイント】
水気を残さない様にこまめにふきとる。

【お掃除のポイント】
こまめに水気はふきとる。日々のお手入れは乾拭きで。古いストッキングを使うと汚れが落ちます。

【しつこい汚れ対策】
金属部分が曇ってきたら、歯磨き粉で磨くとピカピカになります。


浴室

床や壁

【ポイント】
最後に熱いシャワー&水洗い

【お掃除のテクニック】
石鹸カスや水垢は付いたらすぐ取り除くのが基本です。そのままにすると、すぐにカビが発生してしまいます。入浴の最後に浴室全体に熱いシャワーをかけ、そして水洗い、タオルで乾拭きが理想です。

【しつこい汚れ対策】
浴室用の中性洗剤を薄めて、スポンジで撫でるように。しつこい汚れは、洗剤をつけたペーパータオルなどを湿布して、汚れを浮かせます。それでもダメなら、クレンザーをつけた歯ブラシを使って下さい。

排水口トラップ

【ポイント】
週に一度は、流れが悪くなっていないかチェック。

【お掃除のポイント】
排水口は髪の毛や石鹸カスなど溜まりやすく、ヌメリも発生しやすい場所。歯ブラシなどを使って取り除き、キレイに落としておきましょう。

【しつこい汚れ対策】
クレンザーなどを使用して洗うと良いでしょう。歯ブラシは数本まとめると使い易いです。


トイレ

便器、便座

【ポイント】
毎日こまめにトイレットペーパーでふく。

【お掃除のポイント】
便器の汚れは時間が経つと落ちにくくなるので、出来るだけ毎日トイレットペーパーや使い捨ての雑巾で拭き取るようにしましょう。
週に一度はトイレ用洗剤を使用した掃除をしましょう。

【しつこい汚れ対策】
トイレッペーパーにトイレ用の中性洗剤を湿布してよごれを浮き立たせると効果的です。水位線の黒ずみばどなかなか落ちない汚れは、最後の手段のサンドペーパーで。目の細かいものを使用して下さい。

ロータンク

【ポイント】
週に一度は洗剤で洗いましょう。

【お掃除のポイント】
タンクの外側は、乾拭き。結露している場合は、特にこまめに拭き取りましょう。
手洗付きのタンクは、とくに手洗いボール部分が汚れやすいので週に一度は洗剤でお手入れを。

【しつこい汚れ対策】
クリームクレンザーか目の細かいサンドペーパーを使用しましょう。

パイプ

【ポイント】
こまめに乾拭き。

【お掃除のポイント】
結露しやすいので、錆びないように、こまめに乾拭き。

【しつこい汚れ対策】
金属磨きか歯磨き粉で拭けばピカピカに。錆び付いてしまったら、錆取り剤を使用しましょう。





福喜
北九州 福喜
北九州
お客様の声 北九州
施工事例 北九州

 福喜
福喜

linksyu.jpg
福喜
北九州
 福喜
福喜